アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

生産性を最低でも1.5倍に増やす方法(会社員でも活用可能!)

アントレプレップアドバイザーの白濱です。

 

『生産性を最低でも1.5倍に増やす方法』
を、紹介します。

起業を目指す人も、2〜3枚の名刺を持って複業で活躍する人も、会社員の人でも活用できる簡単な方法です。

さらに、ある裏技と掛け合わせると・・・最強です^^♪

 こんな物語があるのを、ご存知ですか?

 

〜ここから〜

100年ほど前のアメリカの敏腕コンサルタント「アイビー・リー」が、鉄鋼王チャールズ・シュワップに伝えた、スケジュール術です。


アイビー・リー:
「生産性を最低でも1.5倍に増やす方法をお教えしましょう。20分だけ時間をいただけますか?」

シュワップ:

「もちろんです」


アイビー・リー:
(手帳を一ページ破って、シュワップに渡し、、、)
「では、この紙をポケットにしまってください。これですべてがうまくいきます。」

 

その紙に書かれていた内容はこうです。 

 

------------------------------------------------
1.1日の終わりに、明日しなければならないことを6つ書き出す。

2.その「やることリスト」に重要度が高いものから順に
  1〜6の数字を振る。

3.翌日、優先順位の高い順に作業をする。

4.終わらなかった作業は明日に持ち越す。

5.上記の1〜4の工程を繰り返す。
------------------------------------------------


そしてこのエピソードには、有名な後日談があります。

アイビー・リー:
「まずはあなたが実行してください。その後、従業員にも実行させてください。
そして、この方法の価値を実感してくれたなら、私に小切手を送ってください」

 

それから数週間経ってリーの元には、2万5千ドルの小切手が送られてきました。(※今の貨幣価値で1億円相当)

 

シュワップ:
(小切手に添えられていた手紙)
「こと「金儲け」という点では、私の知る限り、あなたが教えてくれた方法は、ベスト・オブ・ベストである」

〜ここまで〜

 

さて、あなたはこれを実践できますか?

 

 

そして、、

 

さらに、"ある方法"を掛け合わせると、最強です。

 

今の時代、

TODOツールや、スケジュールメソッド、リマインドアプリ様々なものがありますが、

「やるべき事をやり切る」という点では、僕の中ではこの方法が、ベスト・オブ・ベストです。

 

それでは、紹介します。

 

その方法とは

『ライオンのタテガミ』

という、方法です。

 

超アナログですが、、、"超"強力な方法です。

 

 

やり方は簡単です。

------------------------------------------------
1. やることをポストイットに書き出す

2. まるでライオンのタテガミのように、パソコンに貼る。

3. 終わったらポストイットを剥がす。
------------------------------------------------

格好よさと、スタイリッシュさ、オシャレさはありません^^;

 

えっそれだけ?

っていうタスク処理術ですけど、

複数事業を運営する人
マルチタスクでガンガン働く人

ほど、シンプルに優先順位が整理されるので、お試しあれ♪

 

みんながデジタルでスケジュール管理しているなら
あえてアナログ。

 

「人が行く、裏に、道を見つけるべし」

 by白濱良太

 

そして、、、

このライオンのタテガミと、
アイビー・リーのノウハウと掛け合わせて行なって見てください^^

 

メソッドを名付けるとすれば、『シックスライオン』。

 

シックスライオン、弊社のメンバーも行なっています。

f:id:Entreprep:20170118235157j:plain

 

マジでおすすめです♪