読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

クラウドファンディングで大成功!コワーキングスペース代表山本宝さんを”ペンペン☆”

ホンキのお尻をペンペン

ホンキの人の夢が、ホンキで叶うように  
ホンキの人のお尻をホンキで叩いてます♪ペンペン。

 

今日のペンペン(27/1000ペンペン目)は
フラウドファンディングでコワーキングカフェを立ち上げた

美人代表 山本宝さんです!

 

f:id:entreprep3:20170216213654j:plain

美しいっっ♡

 

 

美しいだけじゃなく、

芯が強くて、

人想いで

キラキラが溢れでてる女性です。

 

 

そして山本さんの運営されている大阪扇町にある

コワーキングカフェROUGHLABOがこちら。

 

f:id:entreprep3:20170216201510j:plain

グリーンと木目調で統一された

とってもオシャレで落ち着く空間です。

しかもコーヒー飲み放題です!

毎日カフェに行くよりお得

 

 

そんなキラキラしている宝さんに

ROUGH LABOの設立秘話を伺いました。

 

 

コワーキングスペースを始めたきっかけは?

 自分の強みである

  ・人のいいところを見つけられる

  ・人が集まる場所が好き

 を活かして、社会に貢献できるコトがしたかったからです。

 

 私は起業するときに、とても苦しんだので

 起業前に努力して、もがいてる人たちが、

 健康な食事ができて、

 リラックスできる場所を作りたかったんです。

 

 

 

今のお仕事を始める時に一番苦労したことはなんですか?

 起業する際に、親に認めてもらうこと。

 そして、自分のやりたいコトを友達に話したことです。

 

 

  実はここより前に、心斎橋のビルを借りて、

 カフェをスタートしようとしていたんですが、

 「こんなところで起業しないでくれ。」

 って親に反対されてしまって。

 

  「起業は親の反対を振り切ってでもやるもんだ」

 と言われるかもしれませんが、

 私は親にも納得してほしかった。

 だから、3か月で100万円必死で貯めたお金を担保に日本政策金融公庫から借り入れしたお金も返して、  

 協力してくださった方にも必死で誤って

 物件の契約を破棄しました。

 

 

 そして、自分の気持ちや思いを

 協力してくれる友達に話すこと。

 想いを話すのが苦手だったから、

 今まで人に伝えるコトがなかったから

 

 

そのときどうやって助けてくれた人は誰ですか?

 たくさんの人に助けてもらいました!

 経営者の方には、大切なコトを教えてもらったし

 友人には、背中を押してもらえたし、

 起業してる友人には、気持ちを理解してもらって・・・

 本当にたくさんの人に助けてもらいました!

 

 

 

このお仕事で1番楽しいのはどんなときですか?

 私が歩踏み出して挑戦した事で

 ROUGHLABOに来てくれた人が私相談してくれて、

 少しでも役にたてたこと。

 

最後に、宝さんの夢はなんですか?

 コワーキングスペースだけでなく、

 女性目線で、世の中の役にたつものを発信していきたいです。

 例えば、女子も入れるどんぶり屋さんとか(笑)

 私の強みは、26歳の女の子の気持ちがわかることなので、

 それを活かしていろんなモノを作っていきたいです!

 

 

 

 

ではでは、宝さんが夢へ到達するイメージで

今日もやらせていただきます!

 

 

お尻をペンペンするためのハリセン
ペリセンで

 

おもいっきりっヽ(^o^)丿

 

ペンペン! 

f:id:entreprep3:20170216221434p:plain