読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

新時代の複業スタイル「サイドハッスル」|file3 自動車広告

複業ネタ 起業マインド 複業・パラレルキャリア サイドハッスル アントレプレップ

どうも

複業サイドハッスルマンです。

f:id:entreprep2:20170301004210j:plain

 

サイドハッスルとは
本業とは別に、やりたいことや趣味を二つ目の仕事とする複業(副業)のことで

ハッスルとは稼ぐという意味を持ちます。

 

そんなサイドハッスル(複業)をご紹介するコーナー

 

今日ご紹介するのは

 

自動車広告

 

「ん?」と感じた方

 

自動車の広告ではありません。

自動車で広告/宣伝するんです!

 

イメージがつきにくい方は

F1のレースカーを思い浮かべて見てください

 

こんなやつです

f:id:entreprep2:20170221210112j:plain

 

車体にスポンサーのロゴがたくさん貼られてますよね。

 

日本でもバスや、電車などで見ることがあると思います。

 

これらの広告を「ラッピング広告」と呼びます。

 

これを一般の乗用車でやる

というサイドハッスルです。

 

 

アメリカでは既に

サービスを提供している

Wrapifyというサービスが開始されており

 

広告を出したい起業と

広告を載せてもいいというユーザーをつなぐマッチングが

簡単に成立するという仕組みです。

 

 

Wrapify によると、月間で$500

日本円に換算すると、約5万6千円ほど稼げるそうです!

(2017年2月21日時点)

Wrapifyのページはコチラ→Wrapify - Get Paid to advertise on your car

(英語のページです)

 

通勤で車を使っている人や

長時間ドライブすることが多い人

週末はドライブするのが好き、なんて人は

 

広告費で、ガソリン代などの維持費

プラスアルファが稼げる可能性もありますね\(^o^)/

 

 

高級車=人がよく見る=広告費高め

とかないんでしょうかw

 

とはいえ、自分の車に常に広告が貼られている状態になるわけです。

 

RedBullとか

f:id:entreprep2:20170221211148p:plain

こんなかっこいい広告ならまだしも

 

ダサイ広告を貼るのは嫌ですよね。

 

 

 

広告を出す側も、いろいろと考えるので

いい機会だとおもいます。

 

 以上、本日のサイドハッスル(複業)でした!