読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

ヘンな出会いが見つかる場所!週刊マガリの管理人(オーナー)小西さんを ”ペンペン”☆

ホンキのお尻をペンペン

ホンキの人の夢が、ホンキで叶うように  
ホンキの人のお尻をホンキで叩いてます♪ペンペン。

 

 

今日のペンペン(32/1000ペンペン目)は
日替わり店長のお店『週刊マガリ』を立ち上げた

オーナーの 小西亮さんです!

 

 

f:id:entreprep3:20170221195801j:plain

※西野○廣さん風(笑)

 

f:id:entreprep3:20170221200212j:plain

※家入○真さん風(笑)

 

 

小西亮 さん

大学卒業後、新卒の24歳で、

週刊誌のようにさまざまな連載のある
100人の日替わり店長でつくるカフェバー、

『週刊マガリ』をオープン。

 

これまで、クチコミのみで計2万人が来店する、

超人気店の管理人(オーナー)。


2015年に開催したシングル向けイベント
「恋人イナイイナイバー」が大ブレイクし、

2016年に大阪なんばの味園ユニバースで開催し、

Facebook告知のみで700人を動員する。

 
週刊マガリとは?

「ヘンな出会いがきっとある。」
週刊誌のようにさまざまな連載のある
100人の日替わり店長でつくるカフェバー。


たとえるなら
「ゲストの店長がバーを“間借り”し、企画を行っている」イメージ。

 

バーといっても気取った雰囲気では無く
靴を脱いで入っていただき、

家にいるような感覚でお酒を飲みながら
その日の企画を楽しんでいただくことができます。

 

会社員からアーティスト、ニートから起業家、

主婦からバックパッカー、女子大生からお坊さんまで、

さまざまな方が訪れています。

 

 

f:id:entreprep3:20170221210311j:plain

 

f:id:entreprep3:20170221225709j:plain

 

小西さんはとにかくおもしろい。

インタビューしながら、腹筋ちぎれるくらい笑いました笑。

 

 

小西さんは、人のおもしろさを引き出すのがとてもうまい人。

それぞれのお客さんのおもしろいところを活かして

そのおもしろさを何倍にも広げて魅力的にしてしまう所が

マガリの居心地のよさの理由かなと思いました。

 

 

今日はそんな小西さんにいろいろとお話をうかがいました!

 

 

なぜこのお店をスタートされたんですか?

僕は学生時代からフットワークが軽くて

サークルには50個も入ってたし、

いろんなBarに出入りもしてたんです。

 

だから、みんなと同じような生き方をしてない

世間から見たら『変な人』にたくさん会ってて。

 

いろんな道があるのに

普通に大学いって、会社入って、結婚して

同じような道ばかり辿る同級生たちってどうなんやろって

思ってました。

 

みんなそういう『変な人』の存在自体知らないから、

だから、いろんな分野やジャンルの人が繋がれる場所をつくりたかった。

こんな『変な人』も世の中にいるんですよっていうのが知れる場所。

 

 

 

Barにした理由は?

いろんな人が集まる場所をつくりたかったから

コワーキングスペースとか、Barとかそういうモノを

200件くらい見てまわりました。

オタク体質なので。笑

 

その中で、中崎町にある日替わり店長のBarを知って、

この形がベストだと思ったんですよ。

僕はFacebookが流行りだした当時で

すでに友達1000人くらいいるほど人脈が広くて、

『巻き込む力』が突出してたので。笑

 

 

 

新卒から1人でこのお店をオープンしたんですか?

実は元々パートナーがいたんですよ。

でも、集客も資金集めも僕がほとんどやってて。笑

はじめて半年くらいで、円満に解散しました。笑

 

 はじめの1、2か月は集客に本当に苦労しました。

いろんな人が日替わりでBarをやってるように見せて、

自分が店長として毎日立ってることもあった。笑

でも、持ち前の巻き込み力でどんどん人を巻き込んでいきました。

 

 

すごく楽しそうに働いていらっしゃいますが、苦労することはありますか?

そもそもの目的が、

『分野やジャンルを超えていろんな人が集まる場所を作ること』

だったので、考え方の違いからお客さん同士で

バトルが発生することがたまにあることですかね。笑

まぁそれをなだめるのも得意なんでいいんですけどね。笑

 

 

 

イベントを開催するようになったのはなぜですか?

たまたま情報番組を見ていて、

20代で付き合ったことがない人が6割もいることを知って。

 

じゃあこれって、バレンタインやクリスマスよりデカイ市場だなって。

しかも今ある出会いの場って、どっちかというと

行ったことを後ろめたいじゃないですか。笑

 

だから、SNSでシェアできるような、

今までと『逆をいく』イベントをねじこもうと思って。

 

 

f:id:entreprep3:20170221222113j:plain

 

すべてにおいて逆を行ってますね。

そうですね。

世の中のみんなが好きなヒトとかモノはあんまり好きじゃない。

 

 

なるほど。最後に小西さんの夢はなんですか?

正直言ってないです。

あまりビジョンっていうものを持ちたくなくて。

 

僕はどうなるかわからない10年後を考えるよりも

たまたまつかんだチャンスからいろいろ企画していきたいです。

 

どうなりたいかで言えば、

ちょっと斜め上をいっているけど、しっかり正論をついてる

リリー・フランキーさんみたいな人の方が好き。

 

 

 

小西さんの常に世の中の逆をいくスタイルは

みんなが同じ方向を向き、同じ様なモノが溢れるなかで

1歩先を行く秘訣だなと思いました^^

 

 

 

ではでは、今日もやらせていただきます!

 

 

お尻をペンペンするためのハリセン
ペリセンで

 おもいっきりっヽ(^o^)丿

 

ペンペン! 

f:id:entreprep3:20170221231026p:plain

なんかうれしそう!笑

小西さん、頑張ってください(^o^)/