読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

新時代の複業(副業)スタイル「サイドハッスル」|file15 ポップアップストア

どうも

複業サイドハッスルマンです。

 

サイドハッスルとは
本業とは別に、やりたいことや趣味を二つ目の仕事とする複業(副業)のことで

ハッスルとは稼ぐという意味を持ちます。

 

そんなサイドハッスル(複業)をご紹介するコーナー

 

今日ご紹介するのは

 

ポップアップストア

f:id:entreprep2:20170311010629j:plain

ポップアップストア(Pop-Up Store)

とは

空き店舗や空きテナントにいきなり出店し

短期間で消えてしまう仮店舗のことで

 

2002年、イギリスで始まったのが起源とされています。

 

企業やブランドが

宣伝としてポップアップストアを開くことも多く

最近、日本でもこのワードを聞くことが増えましたね。

f:id:entreprep2:20170311005940j:plain

さすがにこんなのが街中に突然現れたら

絶対に入りますよね。

 

この写真を見れば

お金のある企業やブランドが有利な様にも思えますが 

 

カナダのとある町に住む

女子高生、ブリアナは、学校の長期休暇を利用して

一月で70万円の売り上げをあげた、という海外の事例もあります。

 

ソースはコチラ
17-Year Old Canadian Makes $7,000 from Holiday Pop-up Shop

 

つまり、誰にでもチャンスはあります。

 

 

 

空き店舗の様なスペースを使うポップアップストア。

近年では人通りが少なく

地方の方にいけば

「シャッター商店街」などが増えていますが

 

こう行った場所との相性は良さそうです。

 

 

地方のシャッター商店街とのコラボで

 

地方創生にも繋げることができます!

 

この様なアイディアや面白い企画さえあれば

 

とても素敵なサイドハッスル(複業)ではないでしょうか

 

以上、今日のサイドハッスル(複業)でした!