アントレプレップ(複業起業準備)

5年で9割の会社がなくなります。9割に入りたくなければ、準備をしましょう。

効果はあるの? プレミアムフライデーについて考えてみた

アントレプレップ(起業準備)アドバイザー ユジョンです!

 

今日は何の日かご存知ですか?

 

3月31日(金)は

月末の最終金曜日ということは

 

そう

 

先月から始まった

プレミアムフライデー

f:id:entreprep2:20170331121621p:plain

 

プレミアムフライデーとは

日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している。2017年(平成29年)2月24日より実施された

プレミアムフライデー - Wikipediaより引用

 

簡単にいうと

月末の最終の金曜日は

めっちゃ早く帰れますw

 

プレミアムフライデーの導入で、

週末の時間が2日から2.5日になることで

外食や買い物、または家族との旅行などによる

"消費"が増加することが見込まれています。

 

そんな日にシゴトなんてできるのか?

朝からそわそわして、シゴトにならないような...

もう、いっそ休みにした方がいいような気もします(笑)

 

そんなクサった根性はさておき

 

今日は2回目のプレミアムフライデーということですが

実際に、どのような効果があるのでしょうか?

 知っているけど、導入はまだ

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」

の調査によると

 

全体の、約82.5%の企業が

 

プレミアムフライデーの制度を実施していなかったことがわかりました。

 

理由としては

「労働基準法ではっきり決まっていないので、取り組むかどうかが曖昧」

「国も企業も本気さが見えない」

といった声があり

 

まだ、本格的には浸透していないようです。

 

実際に64.9%の人が

通常通りの時間に退社した、という数字も出ているようです。

 


 効果は?

多くの企業、あるいは個人の方にプレミアムフライデーについて聞くと

 

「あまり効果はない」

「とくに意味がないと感じる」

 

という声が、多くあります。

 

一方で、

プレミアムフライデーに

 

キャンペーンなどの企画を実施し

売り上げが増加した、という企業が27%あったことが

プレミアムフライデー推進協議会事務局の調査で

 

明らかになりました。

 

プレミアムフライデーの本質

消費が増え、日本の経済的な効果の改善

という点でに焦点があたりガチな プレミアムフライデーの取り組みですが

 

「働き方改革」の一部として取り入れられています。

 

働き方改革とは

「働き方改革」は、一億総活躍社会の実現に向けた最大のチャレンジであり、日本の企業や暮らし方の文化を変えるものです。
厚生労働省では、女性も男性も、高齢者も若者も、障害や難病のある方も、一人ひとりのニーズにあった、納得のいく働き方を実現するため、「働き方改革」の実現に向けて取組を進めていきます。

「働き方改革」の実現に向けて |厚生労働省より引用

 

つまり、経済がどうこう以前に

 

私たちの働き方を変える取り組みとして

進められています。

 

 

その一貫で進められている中に

 

『複業の容認』

があります

 

こんな話をすると、絶対コイツが出てきます。

f:id:entreprep2:20170301004210j:plain

 

個人的にも

おそらく複業サイドハッスルマンも

 

これは、自分のやりたいことを始める大きなチャンスだと思っています。

 

プレミアムフライデーだから

15時に退社できるから、飲みに行くのも楽しいでしょう。

家族や大切な人と旅行に行くのも楽しいでしょう。

 

しかし、働き方改革の本質は

 

消費を増やすことだけではなく

 

働き方、そして生き方の改革を目的としていることを

企業も、我々個人も忘れてはいけません。

 

プレミアムフライデーが

働き方改革が、さらに注目されるキッカケになればいいと

思います。

 

複業を始めることだけが

正しいとまでは言いませんが

 

これを機に、みなさんの働き方を考え直す

キッカケにしてみては、いかがでしょうか?